NEW

衆院選直前アンケートを実施しました

 

10月31日に実施される衆議院議員選挙を前に、東京3区から立候補が予定される候補者全員に羽田新ルート問題のアンケートを実施しました。投票の参考にしてください。

🔗アンケート結果はこちらから


NEW

成功させる会ニュースNo.12発行


NEW

公開質問状への品川区からの回答(2回目)


成功させる会ニュースNo.11発行


成功させる会ニュースNo.10発行


NEW

品川区長に公開質問状を発出しました

 

 


都議選直前アンケートを実施しました

 

7月4日に実施される都議会議員選挙を前に、品川区から立候補が予定される候補者全員に羽田新ルート問題のアンケートを実施しました。投票の参考にしてください。

🔗アンケート結果はこちらから


『活動の総括と、今後の活動方針』

 

昨年12月25日の区民投票条例案区議会否決をうけ成功させる会で以下の通りまとめました。

これに基づき今後の活動を行います。どうぞご理解と更なるご協力をお願い申し上げます。

 


『12月25日品川臨時区議会結果報告』イベント

2月20日(土)15:00~17:00

(大井町ヤマダ電機前)

 


臨時区議会報告のチラシが完成しました。


事務局長報告


1225日 品川議会臨時議会速報

 

付託された建設委員会で条例修正案が提出され4対3で可決。その後戻された本会議では18対21で逆転否決となりました。

 

本会議で起立する18人の賛成議員


12月25日区議会日程

 

12月25日(金)10:00~

品川臨時区議会本会議にて請求代表者意見陳述

※5人合わせて最大50分、その後建設委員会へ条例案審議付託

 

   同日   11:00~15:00

品川臨時区議会建設委員会

※区民投票条例案の審議、その後結果を本会議へ戻す

 

 

            同日    16:45~18:15

品川臨時区議会本会議にて討論と表決

        

※10:00~16:30の間、本会議映像中継(および可能な場合は建設委員会の音声中継)のパブリックビューイングを区役所そばの中小企業センター大会議室で行います。区議会傍聴や委員会傍聴の先着枠に漏れた人はぜひお越しください。


12月23日(水)11:00~12:00

大井町イトーヨーカドー前

『区議会の賛同を経て区民投票へ!!』大宣伝

 ※12:00以降、大宣伝から区議会初日傍聴(13:00~)に移動します。



区議会通過を目指して一斉に街頭で呼びかけ

 

19日、20日の週末、各地で

13日、大井町駅イトーヨーカド側で宣伝を行いました。区議も応援に駆けつけてくれました。

コロナ対策では、他区に先駆けて活力応援給付金を支給した濱野区長だから、必ずや区民に寄り添う意見をつけて区議会に提出して頂けると信じています。区議でお知り合いの方がいたらぜひお口添えを!と訴え。「頑張ってください!」など激励の声も寄せられました。
13日、大崎駅南口で宣伝。区議と市民が交互に約1時間スピーチ。「頑張って下さい」との声かけや「私は飛行機賛成なので、、、」とビラ受け取りも拒否の方など様々でしたが、用意したビラ100枚は全部無くなりました。

13日、旧東海道練り歩き宣伝。14人の参加でチラシ500枚を配布しました。

12日、大井町駅ヤマダ電機側で、濱野品川区長に本請求したことを報告宣伝しました。

通りかかった人からは「ご苦労さま」「署名が集まったからもう大丈夫なんじゃないですか?」「区議会で成立のみ通しは?」などの声が寄せられました。

12月11日(金)、請求代表者が品川区長あてに署名簿を添えて投票条例案の本請求を行いました。 




「12・9区民投票条例制定をめざす大集会」を行います



11月11日(水)議会関係者への賛同要請とお尋ねを行いました

詳細はこちら


11月9日(月) 10:00

品川区選挙管理委員会に23,098筆(4,138冊)の署名が請求代表者によって提出(署名簿証明申請)されました。


 

最終集計値確定しました

総数23,098筆(4,138冊)

11月8日13:30現在

たくさんの署名、本当にありがとうございました。

※11月9日(月)に品川区選挙管理委員会に署名簿証明申請を行います。


法定署名期間は終了しました 11月3日

必要な有権者の1/50の署名の3倍を突破しました!


11月3日「条例請求署名」フィナーレ集会


緊急告知・・・終了しました

11月3日「条例請求署名」フィナーレ集会を開催します。

10月4日から1カ月にわたり取り組んできた区民投票条例を請求する署名活動は11月3日に終了します。
11月3日の最終日には、請求代表者が大井町ペデストリアンデッキに集結して、区民投票を実現しようと呼びかけるフィナーレ集会を実施します。
また区議会議員、都議会議員、国会議員、各種団体などから応援スピーチもいただきます。

1カ月間の署名活動をともに取り組んできたみなさん、
集めた署名簿をもってご結集ください。
11月1日には集めた署名数が16,932筆(20:20現在)となり、
法定署名の3倍20,406筆まであと3,474筆に迫りました。
後2日間で、2万人署名の達成をめざしましょう!!


日時:202年11月3日(祝・火) 16時から18時
            (署名活動は11時から19時まで行います)
場所:大井町駅中央口ペデストリアンデッキ(ヤマダ電機前)
区民投票を成功させる会代表 堀利和

 

お知らせ

21日時点で有権者の1/50(6,802筆)の署名に到達。

25日時点で10,000筆を突破しました。

また29日時点で法定数の2倍(13,604筆)に到達し、

30日には15,000筆を突破しました。

更に大きな数を目指しましょう!

 

各地域の計画は予定通りですが、それに加え、

17日から毎日大井町ヤマダ電機前で街宣します

署名、署名簿の受け取り、回収いずれも可能です。

土日祭日(15:00~17:00)

平日(16:00~18:00)

最終日11/3(祝)(11:00~19:00)

※都合で大井町駅周辺の場所を使うこともあります。

 そのほか各地域の署名活動の予定

雨天や諸事情により変更する場合もあります)

大井地区

西大井駅前:11/2(月) 16時~17時

 

大崎地区

大崎駅南口デッキ:11/3(祝)13:30~14:30

荏原地区

旗の台駅前:11/3(火祝)14時~ 15時


10月26日ラストスパート集会が開催されました


署名の方法や場所、署名集めの協力方法

 地域担当、事務局の皆さん、手元に署名がたまったら、週末を待たず、大崎事務所にお持ち込みください。

  これに勢いを得て早期に法定数クリアの目途をつけしょう!

 

                       お時間取れたら是非ご参加を!

署名数アップ強化策

                 ○街頭署名のとき、返信封筒に署名セットを入れたお渡しセットを多数用意し、

                  まだやってくれそうな人がいたら渡しましょう!


詳しくは事務局にお問い合わせください

03-3492-6012(大崎)

03-3785-3636(二葉)

shinagawatohyo@gmail.com

※7日、署名簿が事務局に大量入荷しました

宣伝カーも

呼びかけます!

署名もできます。

署名簿も積んでいます。

お声かけください。

受任者登録

メルアドがあれば、署名集め協力者(受任者)や

サポーターの登録ができます。

※残念ながら署名は署名簿(専用用紙)にしかできません


署名のQ&



10月3日(土)19:00~

署名スタート集会

(大井町 きゅれあん7階 イベントホール)

🔗動画

 



2020年8月20日

区民投票実現のための署名期間は10月4日(日)~11月3日(火)の1か月に決定

前日の10月3日(土)19:00~スタート集会を開催します。

詳しくはニュースNO.5(まもなく発行)や活動スケジュールをご覧ください。


2020年8月6日

区民投票を成功させる会ニュースNo.4(2020年8月6日)を発行

条例請求署名への今後のスケジュールを発表しています。

🔗ニュースNO.4

 


2020年7月9日

梅雨前線停滞による豪雨で被災された地域の皆様に舞いを申し上げます。

現在の受任者数は1500人を超えました。さらなる受任者の増員をめざします。


2020年6月13日

緊急事態宣言解除を受けた当面の活動見通し

 コロナ禍の状況はまだ予断を許しませんが、少しずつ社会活動が動き始めているのは皆様ご存じのとおりです。新たな方針は今月末までには発表する予定ですが、まずは街頭宣伝活動を再開します。 


2020年4月24日

新型コロナ緊急事態宣言状況を受けた区民投票運動の今後について

 当面署名期間設定を断念
 
1月18日のキックオフ集会以降、区民投票条例成立のための賛同署名獲得準備として受任者引き受けの呼びかけを進めてきた結果、多くの区民の共感を得て420日現在で引き受け受任者が1,500名を突破しました。

 

本来であれば既に320日から419日の一か月間で署名獲得を行うところでしたが、新型コロナ感染拡大の中で署名収集期間の延期を行って5月からの実施を探っていました。しかし緊急事態宣言が発出される中で大変残念ですが当面は署名収集期間設定を断念せざるを得ない状況と判断しました。したがって次項の「今後の活動方針」通りに当面の考え方・活動方法を再整理しました。ご理解をよろしくお願いします。
 なお大幅減便で新ルート開設根拠が大きく損なわれている中、国土交通省は不要不急の都心低空飛行を329日から予定通り運用しています。このような状況に至っても区民の声を一切聞くことなく進める姿勢は残念でなりません


今後の活動方針
 
これまで法定署名成立獲得数(有権者の1/50)7,600(2割の無効見込含み)と想定、議会審議にインパクトを与えるため3倍の署名数約23,000筆を目標数、そのため受任者それぞれが署名10筆集めれば達成できる受任者数2,300人の獲得を目指してきました。
 ここで署名活動期間が設定できない現状のため、無期限で受任者獲得に臨みます。その際の目標は7,000とします。ただし新型コロナウイルス感染拡大を避けるために戸外で受任者募集行動はできません。ホームページへの受任者登録呼びかけが活動の中心になります。署名は感染の収束が見られた時を目途にスタートすることになります。
 しかし先行きの見えない状況です。仮に署名期間に移行できない状況が相当期間続いたとしても7,000人の受任者獲得目標を達成できていれば、受任者自らが署名するだけで最低限の法定署名筆数獲得が可能になります。緊急回避的な策ではありますが、考え方を変えれば署名期間1か月の制約を取り払った新たな署名収集方式となります。
苦境をバネに、今できることをやりましょう。

                                        
 
※詳細の活動方法は今後ホームページやメールでお知らせしていきます。


受任者説明会(二次)は3月7日に終了しました

受任者説明会(一次)は1月29日に終了しました

↓↓↓スタート集会(1月18日)はたくさんの方に参加いただきました(160名)↓↓↓


(2020年1月18日発足)

羽田新飛行ルートの賛否を問う品川区民投票を成功させる会hp